« 上海再び9日目 | トップページ | 上海再び~帰国 »

2006年3月22日 (水)

上海再び10日目

目覚ましが鳴り出す前に起床。
体調の方は、最悪・・・とても朝食は、食べられないのです・・・
同僚も体調が悪くて、食べれなかったそうです014

お仕事の方は、最終日ということもあって
やることは、ほとんど終わっていたのが幸いなのです。
お昼休みになって、同僚が食欲ないとかいっていますです。
私もそーなのですけど朝食べていないのに、お昼まで食べないと体がつらいのです。
「少しでも食べましょ?」って、話をして一緒にご飯なのです。
うどんだったので、少しは食べれたのです。
これで、謎の丼物とか、肉定食だったりしたら絶対に食べれなかったのです。
中国に来てはじめて、たっぷり1時間休憩。
おかげで、少し体調が回復しました。

午後のお仕事に入って、しばらくすると生産現場で不具合発生。
工場の問題で私達には直接関係ないのですけど、中国人さんと一緒に確認することにするです。
すぐに不具合箇所判明。証拠写真を撮りに解析部屋にいくです。

私は、横で見ていることにするです。
中国人さんが、カメラのセッティングをしながら何か言っています。
呪文の様に「くるくるぱーくるくるぱー
ほへ?何を言っているですか012
っていうか、誰がそんな言葉教えたんですか!

中「くるくるぱー Do you know?」
そーいわれても・・・知いるの?と問われれば、知っていますけど・・・
とりあえず、「Yes...」って、答えたら
中「What is くるくるぱー?」
あなた!分かっていないで、言っていたんですか026
まったくしょーがないわねぇ。教えてあげるわ!
私「It is crazy.011 」(何かが違うのは分かっているのです)
中「Crazy?017
私「Yes! くるくるぱー is くれいじー! Ahhhhhh!028  」
って、頭を押さえて、顔を横にぶんぶん振って見せたら、中国人大爆笑なのです。
っていうか、体調悪いときにテンション上げさせないでほしいのです014
一気に疲れたのです。ほとんど自爆のような気もしますけど
とりあえず、工場のブームにならないことを祈るです020

その後には「ダメ!」の意味も聞かれました。
中国人さんは、ダメ=メイヨー(中国語で「無い」って言葉なのです)
っと、思っていたみたいです。
「ダメ」って考えみると、色々な意味があるのです。
英語でいうと、「No」「Do not」「not good」他にもいろいろありそう。
まぁ否定的な意味って説明したら、なんとなく分かってくれたみたいなのです。
製品を検査して不良判定になったときとかに
「ダメー」とか「ダメね」とか「ダメよ」とか言い出していたので(笑
これは、ブームになるかもしれないのです020

お仕事と謎な日本語講座が終わってやっとホテルに戻ることができたのです。
翌日は、ようやく帰国なのです。
10日間がこんなにつらく感じたことは無かったのです。

|

« 上海再び9日目 | トップページ | 上海再び~帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海再び10日目:

« 上海再び9日目 | トップページ | 上海再び~帰国 »