« 上海再び4日目 | トップページ | 上海再び6日目 »

2006年3月17日 (金)

上海再び5日目

今日のお仕事は、私が担当している検査装置なのですー
朝から試作が始まると聞いていたので、早速現場に行くのです。
いってみると、生産ラインが別の物をつくっています017
あれー?って思っていたら、場所が変更になっていました。
最初に教えて下さい・・・わかんないんですから・・・ 014

で、案内された場所でも別の製品が生産されておりました。
10時に終わるから、そのあとに始めるそうです。
少し時間があるので、報告書でも書いていたら
いつの間にか11時になっているのです。
あー遅れちゃったー思いながら、現場に行ってみると
まだ、朝の製品を作っています。
時間管理どーなっているんですかっ 016
11時30分にやっと生産終了・・・

お昼前にちゃっちゃと始めましょうかーって思っていたら
これから準備だそーで・・・もーいいかげんにしなさいっ 016
お昼休みをはさんで、準備が終わったて言われたのが2時です・・・
やっと始められるわ・・・っと思ったら
検査装置に接続するケーブルが違うわ
測定器が違うわ、プログラムのバージョンは古いわで
全然準備完了と言える状態では無いのです。
予定よりもかなーり遅れているのですがー
この時点で今日中には、おわりませーん
それでも、中国人だらだらとお仕事しますよねぇ・・・
初日よりも酷くないです?
ほとんど、進んでいないのにもう4時になっちゃうんですが?
徹夜でもするつもりです?私は、帰りますですよ。
もう、勝手にやってくださいましーヽ032丿

さて、当然のことながら残業時間に突入なのです
私は、持ってきているノートパソコンを持って、事務所で報告書を書いていました。
そろそろ、バッテリーも充電しておきたいのす。
アダプターは、現場の待機所に当てられた部屋に荷物と一緒においてあるです。
現場に降りて、部屋に入ろうとすると鍵がかかっています・・・
ありゃーしめられちゃったわ 012
しょうーがないので、現場の管理者に言って、開けてもらうことにしますです。
でも、その人は、鍵もっていないとのことで、しかも部署が違うからわかんないって・・・
困った私は、日本人で赴任で来ている方に助けを求めました。
彼は、いろいろな所に電話してくれましたが、
鍵を持っているリーさんって方ってことがわかったんですがすでに帰宅済み。
帰ってしまったそーです。
しかも、そこ開けられる鍵をもっているのは、帰宅したその方だけ・・・
さらに合い鍵もないそうです・・・明日にならないと開けられないこと判明!
う゛ぉえぁー 027
許せないのです!私達の荷物がおいてあるのに!
電気つけっぱなしで、鍵かけて帰るなんて!
それに、この部屋使えって言ったのは、あなた達じゃないですかっ016
もう、大激怒なのです
もう!リーさん?ちょと、ぶっ殺しますですよ?

私が怒りくるっていたら、同僚が
「明日じゃないだけ、よかったじゃないですか」
慰めてくれました。
たしかに明日だったら、月曜日まで鍵があかないことになるので
本当にまずいのです。
もし、明日だったら
扉こわしてでても、取り出しますっ!!!

そもそも、だらだら作業していなければ残業にもならずに
鍵かけられることもなかったのです!
もう勘弁してほしいのです。

しょーがないので、省電力最大に設定しましたです・・・
画面がかなり暗くなりました014

いま、ホテルの自室でコレをかいているのですけど
まだ1時間以上稼働するみたいなのです。
さすが、最新型ですねー
前のパソコンだったらとっくに使用不能でした。

今日は、あきれるだけでう゛ぉえぁーは、無いかと思ったんですが
さすが中国人・・・予想外の展開が多いのです014

|

« 上海再び4日目 | トップページ | 上海再び6日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海再び5日目:

« 上海再び4日目 | トップページ | 上海再び6日目 »