« 上海しゅっちょー その1 | トップページ | 4年エピをぐるぐる&上海しゅっちょーその3 »

2006年3月 9日 (木)

よーぐる5年生実装&上海しゅっちょー その2

普段は閑散としている4年エピに人が集まっていました。
5年生実装で高年齢(笑)の方々が進級試験をしているみたいです。
小鈴さまは、すぐに進級して5年生になったみたいですけど
非常に5年エピは厳しいみたいです。
LV100越えているのに6回逝ってしまったとか026 

私は、まだ4年生になったばかりなので、しばらく先の話になりますね。

さて、いつも通り、あさひさまとざくろっちと
炎の保健室でクエ処理&LV上げをやってました。
そしたら、出ましたです017

20060309215747

あさひさまも、お洋服をげっとー
先日は、ヴァンパイアトランクが出てほくほくだったのですけど
4年武器2回目のドロップ013
まぁ3年生の時に、1つも出なかったのでその反動かもですね

早速、オークションに出すことにします。
4-1武器なので、40万即決でいいかぁっと出品
その直後につぐちゃんから情報が・・・
「購買で4年武器売ってるよー1個100万」
なんですって!
100万ってことは、購買で売っても50万ってことですよね?
即競売取り下げー競売手数料がもったいなーい
って、いうか、もともと販売価格は50万ってことだったのね
全然気がついていませんでした・・・014
それに、4-1を50万以上で買う人なんていないでしょうね・・・
とりあえずロッカー行き決定。

LV78に上がったので、今日のところは終了です。

上海しゅっちょーその2

朝、目覚めて時計をみると午前5時
「んーまだ、起きるには早すぎー」と、考えたあとすやすやと睡眠。
次起きたら、7時45分・・・
う゛ぉえぁー027
バ、バスが出る時間じゃーないですかっ!

支度!支度!支度!ひょっとしたら間に合うかもー
ノートパソコンもって!
資料持って!あーそうそう着替えないと!
あー顔も洗わないと・・・028
って、無理ね・・・5分やそこいらで支度できないもの022 

完全にパニックになってしまいました。
もーどうにもなりません023
とりあえず、同僚のAさんに連絡してみます。

私「もしもし?はまーです。」
Aさん「はまーさん、どうしたんですか?バス出ちゃいましたよ」
がーん、やっぱり・・・
私「今、目覚めました・・・どーしましょう」
結局、会社に相談してくれて、お迎えの車を用意してもらいました><
10時頃に迎えの車がくるそーなので、その間に支度をしました。
初日からやらかしてしまいました014

なんとか、工場にたどり着いて課長さんにご挨拶
ひたすら頭を下げまくり・・・課長さんの反応
「ははははは・・・まぁしょうがないよ」
あきれられてしまいました><

とりあえず、お仕事開始です。
内容は、秘密なので割愛

さて、お昼休みです。
日本人用の日本食が用意されていますのでそれを食べますです。
なんだ、かんだーいっても、けっこう優遇されていますねー
味は、食べられる・・・程度でおいしいものじゃないです。
ローカル(中国人さん)用のは、なんか非常に中華な食事です。
興味はわくので食べてみたいのですけど、危険なのでやめておきました。
昨日のお寿司の唐揚げのこともありますし(笑

午後のお仕事ですが、全然はかどりません!
理由は、中国人さんお仕事遅いからなのです。
できることは、進めてほしいのですが、どこかで問題が発生すると
全員あつまっちゃって、作業者の方への指示が無くなってしまうのです。
そーすると、作業の方は、何をすれば良いのかわからないので
ぼーっと、たっているだけになります。
ミーティングとかも異常に長いし・・・
中国人しゃべり出すと、長いのです。
しかも、何をいっているのかじぇーんぜんわかんないので
眠くなるだけ・・・なんか時間がもったいないなーって考えいましたけど

考えてみると、人件費が日本に比べると異常に安いので
この程度だと、あまり損害にならないってこともあって
結構、あまくみているのが現状の様ですけど、私には少々きついです。
海外の工場は、日本と違う一面を感じましたです。

お仕事自体の進行が遅いってことは、そのまま残業になるわけで
この日は、ホテルに着いたのは23時頃・・・
もう、ホテルのレストランも閉店・・・
まだ、夕食食べていないんですけど025

しょーがないので、外のケンタッキーに行くことになりました。
他にお店がやっていないのです。
あまり、ファーストフードは好きじゃないのですけど・・・
しょーがないですね

私は身振りでチキンのセットとコーヒーを頼みました。
頼んだものが出てくる間、隣で同僚のBさんが注文しているのをみてました。
どーやら、店員がどっちか「選べ」と言っているみたいです。
Bさんは「どっちにしようかなぁー」っとぼやいているんですが
店員さん「じゃぁこれ!」って感じで勝手に注文が決定!
Bさん、あいた口がふさがっていませんでした。

で、注文したものや勝手に決まったものを受け取って、テーブルに移動
早速、食べ始めましたが・・・
私のドリンク、オレンジ色になっています
コーヒー頼んだんだけど・・・012
私も勝手に注文がきまっていたようです・・・

中国の人ってみんなこんな感じなのかしら?
うーん、異文化@@

|

« 上海しゅっちょー その1 | トップページ | 4年エピをぐるぐる&上海しゅっちょーその3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よーぐる5年生実装&上海しゅっちょー その2:

« 上海しゅっちょー その1 | トップページ | 4年エピをぐるぐる&上海しゅっちょーその3 »