« なつかしのあのお方 | トップページ | お手伝い~ »

2006年4月16日 (日)

がっかりしに行きました。

先日、中国に出張いったときに入った鼎泰豊(ディンタイフォン)って点心屋さん
とっても、おいしかったってここに書きました。
で、日本にも支店があるそーなので行ってみることにするです。
(ちなみに東京に2店舗あるです。あとは、横浜、大阪、名古屋。)
目的は、小龍包と炒飯なのですよ。
まぁがっかりするしに行くようなものですが(笑

母と一緒に食べに行ってきましたー
電車にのってわざわざ食べに行くところは、私っぽいのです018_5

さて、お店に入ってメニューをみるです
む、上海のお店よりも少ないですねぇ・・・だいたい5分の1ぐらいの量。
でも、おいしかった小龍包とか、エピ入り蒸し餃子とかはあるですね。
面倒なので、コースを頼むことに。

最初は、前菜なのですけど、山クラゲとピーナッツ、和え物。
ピーナッツと山クラゲがとっても合うのです。
ビールが進む進む028_15

で、目的の小龍包出てきましたー
む~食べてみましたけど、中国の方がおいしいのです・・・
エビ入り餃子も炒飯もスープも中国の方が・・・014_23
デザートの杏仁豆腐はとってもおいしかった013_11

結果ですけどー残念賞~予想以上にがっかりなのでした。022_5
それでも、そこそこのいいお値段だけあって、おいしいのですけど。
一人だいたい3000円ぐらいでした。
そーいえば、中国で食べた時は一人100元ぐらい
物価考えると、1万円ぐらいの食事になるわけでー
考えてみると中国の方がおいしいのは当たり前にように思うのです。

|

« なつかしのあのお方 | トップページ | お手伝い~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がっかりしに行きました。:

« なつかしのあのお方 | トップページ | お手伝い~ »